スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2018年08月06日

縮尺おかしい??



パパ~ンっ私のメイン、G3A3です(^_^)

















ウソです。

こやつは先日までMC51だった、ミニG3A3ちゃんでございますw 実は実戦配備にあたり、縮尺間違えてメインと勘違いしちゃいそうな感じの短いスコープを物色していたのでございます。


以前オクでポチったSG-1に付いていたマルイの純正スコープマウントを取り付けます。


ゲッチューしたスコープ。こう見ると短いですね(^_^)


取り付けました♪ すごくいい感じでG3A3感を漂わせていますよっ↑


メインのG3A3ちゃんと並べてみました↑↑ やっぱり並べてみるとデフォルメ感ハンパないww  
タグ :G3A3MC51ミニ


Posted by てつ@NS600 at 20:11Comments(0)愛銃紹介

2018年08月05日

G3A3(見た目は良好) 久々の試射



以前整備をして放置?していたG3A3(見た目は良好)ちゃん。電動ガンもやはり機械なので、ず~っと放置をするといろんなところに弊害が出てきてしまいます。なのでたまに試射をしなければなりません。というわけでバットプレートを開けてバッテリーを接続、意気揚々と引き金を引きます。

あれ? 動かねえけど… チーン…(-_- )

なんだかよくわかりませんが動きませんよ↓


とりあえずバラしちゃえ! ということでバラしていきますよ(T-T) まずは前後をバラして、


その後ストックを外します。ストックから配線を外した時に「つか直結したら動くんかな?」と思い直結して動かしてみると…

「こいつ・・・動くぞ!」byアムロ

うーん、どういうことでしょう… 直ったのか? いやいやそんなわけないし… とりあえずストックを元に戻してまた動かしますが…

フッ(-'д-)y-~

しかし先ほどとは違ってなんか動くそぶりを見せてきます。なんて思わせぶりなこの土浦エリアワンというお店(゜o゜)\(-_-)いや、この銃(゚∀゚;)ハアハア

ということで原因を突き止める為に引き金を引き続けた結果、


↑はいここっ!! 熱っつくなってますからっ!!

原因はどうやらラージ→ミニの変換コネクターらしい。


↑これ。

すぐ代わりの変換コネクター(常備薬でしょ??)で確認したところ、


絶好調っ!!!(中畑清)

いやあ人騒がせな変換コネクターちゃんの話でした♭  


Posted by てつ@NS600 at 18:26Comments(0)整備記録

2018年08月04日

マルイ様~っ(T0T)



毎度毎度のドS放置プレイ好きのマルイ女王様。パーツじゃなければまあまあすぐ来ます、ということでやってきましたG3固定ストックキット!

現状短いバットプレート


↑これ

を新品でゲットできる唯一の方法です。厳密にいうとストックとボディをつなぐ部分


↑ここ

が黒かったり(A3、SG-1ともにグレー)違いはあるんですけどそんなことは小さいことです。色は塗りゃいいし、元々MC51やらSASやらに固定ストックを付けた場合を想定してるんでしょうから。

しかしですね…


高くねーか??

税込にすると6800円ぐらい。ちょい足しで下手すりゃオクで銃そっくり買えんでは?と思ってしまう…

納期早い時ゃ価格がドSか~いっ↓↓



思ってたより早く来てしまったのでとりあえず13日のバトルまで仮付のストックを使って、その後塗装していこうと思います("`д´)ゞ  


Posted by てつ@NS600 at 22:18Comments(0)整備記録

2018年08月02日

メインアームにゃ



言わずと知れた?私のメインアーム、G3A3ちゃん♪ 今回は先日奇跡的に手に入れたチャンバーブロックとKMバレルを入れてみようと思います。


というわけでメインアームを前後分解します。ここらへんはいつも通り。


バレルを取り出し


付け根のネジ2本を外してフロント部とアッパーフレームを分解します。


さらにモナカをパッカ~ンします。


元々付いていたアウターバレルの基部をチャンバーブロックと交換します。


構成部品を取り付けて元に戻していきます。


組み直して完成です♪

コッキング部とチャンバーブロックの組み合わせでかなりカチっとしました↑ 13日にバトルさんにお邪魔するので、その時にどんな感じか試してみますね♪  


Posted by てつ@NS600 at 21:38Comments(0)整備記録

2018年08月02日

歴戦個体、再生。



先日外装をSG-1に譲った歴戦個体ですが、せっかくなのでサバゲーで使えるように再生、というかリノベしたいと思います。

メカボを分解、組立した際に試射したところ、かなり高サイクルだったので、長物でスナイピングというよりはアサルトライフル的な使い方ができたらいいなと思っていたところ、

あ~そういやあったじゃん!

と思い出したものが。


↑これ。MC51のリトラストックです↑


MC51をG3A3化する時に外したもの。

あとは部品庫からこんなものを出してきました。


G3シリーズ用の前方配線です。こやつを分解した歴戦個体に入れていきます。


モナカをパッカ~ンしてマガジンキャッチを取り出します。


よく見ると画像緑の部分に溝があるのわかりますか?


そこに配線をくいくい入れていきます。


アッパーフレームにマガジンキャッチをはめこみます。


アウターバレルをネジ2本で止めます。


アッパーフレームをはめこんでいくわけですが、だいたいスプリングがバイ~ンてしてしまいます↓ なので私はだいたい


こんな感じで仮付してからはめこみます。


アッパーは完成です。


その後フロント部とメカボを取り付けて最後にリトラストックを付ければ


完成です♪ といってもバレルもセレクターもないので完全仮付なんですがww

早くこやつで戦場に出たいもんです↑↑  
タグ :G3SG-1A4歴戦


Posted by てつ@NS600 at 08:38Comments(0)整備記録

2018年07月31日

歴戦個体に遭遇 2



今回はリア部分を分解整備していきます♭ 前回あまりに気になってベッタベタのバットプレートは磨いてしまったのでささっとメカボ取り出しです。


モーター外しました、ん??


システマ赤っ!!! 3倍のやつか??←取り乱し中((( ;゚Д゚))) 私はモーターはデフォでいいやと思っているぐらいなのでちと驚きです…


おう、軸受けもベアリングタイプになってます↑ パッカ~ンすると、長年放置されていたらしくグリスやBB弾のワックスなどが固着しています。


ピストンとシリンダーです。交換されていますが長年の放置のおかげで草生えてますw パーツクリーナーで洗浄します。


キレイキレイになりました↑↑


続いてギヤ、メカボをきれいにしていきます。やはりグリスが汚くなっちゃっています↓


スイッチも外して接点部分を磨きます。その後田宮の接点グリスを塗り塗りしておきます。すべてグリスアップして元に戻すと、


こんな感じです♪ きれいになりました♪ よーく見るとバネも交換されてます♭

元に戻してとりあえずメカボは完成です♭


しかしこやつ、コッキング部強化、チャンバーブロック、バレルにパッキン、シリンダーヘッドにピストンヘッド、モーターと前オーナーによりかなり強化され、数々の修羅場を経験した歴戦の強者だったのでしょう。それがいつか時代の流れとともに放置され朽ちてしまっていたのだと思います。

この歴戦の猛者的な風貌、せっかくなので我がSG-1に引き継ごうと思いまして、


こんなんできました~(☆∀☆) 外装のコッキング部、アッパーフレーム、ストックは歴戦個体、ハイダー部、ハンドガード、バレル、メカボ等ロアフレーム部は元々のSG-1の部品を使用しています。

なんだか傷だらけに見えますけど、かっこいいっ♪  
タグ :G3SG-1


Posted by てつ@NS600 at 22:52Comments(0)整備記録

2018年07月30日

歴戦個体に遭遇



3月ごろにヤッホーで落としてぶん投げてあったSG-1。サイレンサ付、セレクターレバー欠損、外装のダメージも年齢相応といったところでしょうか。異動などもありなかなかやる気が起きなかったのですが、台風でサバゲーに行けなくなってしまい自分のミリ炎を消火するために分解整備をすることにしました♭


いつも通りピン1本で1号2号に分解です!


バットプレートです。安定のベタベタ(゚∀゚) フキフキしてきれいにしますよ☆ つか気になっちゃったんでまずバットプレートだけキレイキレイしちゃいました。

続いてフロント部を分解していきます。


サイレンサの付いたハイダー部。


なんと外すとKMバレル?が出てきました↑


バレルを引き出します。


なにやらチャンバーパッキン、押しゴムも素敵なやつが↑ まあただもう使えないですけど… チャンバーがBB弾のワックスまみれなのできれいにします。もちろんチャンバーパッキンも押しゴムも交換です、あっ私はマルイ純正派です(`・ω・´)


とりあえず外装に戻ります。ハンドガードを外したところには黒いビニテが↓ これ外すと大変なことになるんだよな…


というわけでキレイキレイするとこういう羽目になります… まあSG-1の場合見えないところだからいいんですけどね、あと個人的にはこれはこれで味かな的な。

ところで一生懸命フキフキしてて気づかなかったんですけど、

こいつ、ヤバいもん付いてますけどっ!!!


↑これ

今は亡きチャンバーブロック的なシルバー見えますがっ!!!


急いでコッキング部を外すと…

おいおいここにもヤバいのあるやんっ!!!


↑これ

前オーナー、マジや(゚∀゚)ピキ~

アッパーボディを手慣れた手つきでパッカ~ンすると


ほほ~う、やはり出てきましたよ~、お宝がっ! こやつはメインのA3に移植決定ですな(゚∀゚) というわけで


ササっと純正に戻します。純正は前側の上側に固定でネジを1本使うんですが、


もちろん持ってますよ♭


きっちりアッパーボディと固定してとりあえずフロント部は完成です。

しかしこの時私は気づくべきだったのです… この銃が歴戦個体だということを… つづく  
タグ :G3SG-1歴戦


Posted by てつ@NS600 at 22:26Comments(0)整備記録

2018年07月29日

曖昧な関係は嫌なんですっ(`Δ´)



暫定ミニA3化したMC51ちゃんですが、G3系列ではあるあるなセレクターがすんげえ曖昧な状態になっておりまして↓ そこでこの宙ぶらりんな状態を(`・ω・´)シャキッっとするための作業をしますよ。


まずは小さいマイナスでセレクター裏側のネジを外します。つかいつも思いますがよくこんな小さいネジだけで止めてんな、と…


外しましたよ~。あっこん時に1つ注意点があります! ネジを外して丸い部分をヒョイと持ち上げると、


(画像はG3) なんかこんなん黒いワッシャーが出てきます。メカボをバラす時には後で拾えばいいんであんま関係ないんですけど、セレクターだけ外す場合にはマイナスドライバーとかで


ひょいっと拾っておきましょう♭ その後ネジを2ヵ所外してバラします。まあいつものことなので気にしないのですが…


いつも通り割れてますわ~↓ だいたい割れてんのがデフォなんですよねぇ、ここ。


次にシャフト?がグラつかないようにマイナスでキュキュっとしておきます。


諸先輩方はここでスプリングに付いているストッパーを逆にしたりしておりますが、私はスプリングを少々伸ばしてテンションを上げて対応しております。

いい感じに伸ばしたら全てを元通りに戻して


う~ん、("`д´)ゞピシッとしました♪  


Posted by てつ@NS600 at 21:28Comments(0)整備記録

2018年07月28日

ギザかはゆすっ↑↑



ハンドガードがまとまったので、とりあえずA3のスペア用に取ってあるストックを仮付してみましたよ♪

マジでいい感じに♪


メインのA3ちゃんと並べてみました↑↑ いやあミニA3ちゃんマジかわいいス(°∀°)ピキ~

今回は仮付してみた感じですが、現在マルイ様から固定ストックキットをお取り寄せ中です。固定ストックが来たら、OD部分(ハンドガード、グリップ、ストック)を同じ色に塗装して完成予定ですよ~↑↑  
タグ :MC51G3A3ミニ


Posted by てつ@NS600 at 19:35Comments(0)整備記録

2018年07月28日

MC51、ミニG3A3化 2



ハンドガードの換装を終えたMC51。換装の際にLCTハンドガードの後方を削ったんですけど、先日のブログを書いている時に適当に写メアップしてった結果、そこらへんをアップするの忘れちゃってたみたいで… とりあえずまずはそのへんをアップしとこうと思います(^o^;)

MC51、というかマルイのG3シリーズにLCTのハンドガードを取り付けようとしたところ、後方ではボディ側の突起


↑ここや


↑ここ

が邪魔になってしまい、ハンドガードがきっちりハマりません。ということでLCTのハンドガードの突起が当たる部分を削っちゃいます♭


↑赤い部分


そして削ったところ。酔っ払ってやってるんで適当ですww

前方は上側2ヵ所、下側をフラットに。後方はサイド2ヵ所を削ることでハンドガードがハマるようになります。


うむっ! ちともう1丁ほしくなってきた↑  


Posted by てつ@NS600 at 15:28Comments(0)整備記録